テーマ:音楽

CD屋,閉店・・・

15年通った行きつけのCD店が先週閉店してしまいました. 結構綺麗なお店(5年くらい前に建て直したのでまだピカピカ) だったのに,何でも体調の関係で閉めるのだとか. 残念ですが仕方ないですね・・・ しかし,これで県内でCDを買うすべがほぼ無くなりました. クラシックCDを在庫豊富に扱うような店は田舎には 他にない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン

最近は物欲アンテナが劣化しているせいか, こうした興味のある品のリリースをスルーしがちです. 公式サイトはこちら. オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン 豪華BOXセット(初回生産限定) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル 2012-01-25 Amazonアソシエイト by 発売し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMI名盤SACDシリーズ ベスト・サンプラーを聴いて

※この記事はサンプラーを聴いた個人的な感想です.  まだ聴いていないでこれから聴こうと考えている方は  この先読むことをお薦めしません. (先入観や変な期待を与えるおそれがありますので)  一度聴いたことがある方が自分の受けた印象と比較する,  といった楽しみ方をしていただければ幸いです.   エソテリック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林研一郎チェコフィル ベートーヴェン交響曲第7番SACD

今月また新譜が出ますね.4番と6番「田園」の組み合わせ. 自分の予想だと,4+8番のセットなんじゃねぇか,とか 言っていたのですが,見事に違いました.テヘ でもさー,残るのは8番と9番だけど,どうすんの,コレ. 8番と何か序曲か協奏曲でも付け合わせるのでしょうかね・・・ 先日エソテリックからケンペのベートー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでもレヴァインなら・・・きっと何とかしてくれる

プロコフィエフの書いた曲というのは, 「どう?弾けないでしょ」 とか 「必死で弾いてるけど他の楽器にかき消されちゃうよねw」 みたいな性格の悪さがところどころに出てくるので, 現代の演奏技術ではなかなか名演というものに出会えません. 交響曲でも, ロストロポーヴィチ,小澤征爾,ロジェストヴェンスキー, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェリビダッケBOX,発売日迫る

コバケンばかり紹介しているとファンだと勘違いされそうなので (あと自分がちょっと飽きてきたので)ちょっと寄り道します. そろそろ廉価盤になったチェリビダッケBOXの発売が近いですね. 昔バラで集めたけど途中で手放して,それからまた 欲しくなって「どうしようかな~」ってヤフオクとかを 眺めながら迷っていたんですけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林研一郎チェコフィル ベートーヴェン交響曲第1番SACD

ようやく暑い時期から解放されますね. 今年は前半ヤバイくらいに暑かった・・・ 夏の暑さも年々レベルアップしていく感じで, もはや自分は進化から外れた恐竜のように なすすべもなく滅びそうな勢いです. さて,ベートーヴェンの交響曲ですが 9曲あるうち,一般常識レベルでも 「英雄」の3番 「運命」の5番 「田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐渡 裕 ベルリン・フィル・デビューLIVE

音だけで「これぞベルリンフィル!」と判別するのは かなり難しいことだと思う. これぞベルリンフィル,を堪能したいのであれば やはり映像付きのメディアで楽しんでいただくのが ベストなやり方だ. 自分のお薦めはカラヤンとの第九が実に良い. 60年代ではなくて70年代のライブ.詳細不明. コントラバス奏者が全身で弾い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林研一郎チェコフィル ベートーヴェン交響曲第5番「運命」SACD

7月下旬に1番、7番がリリース! それ以降のカップリング予想は4番と8番、 6番と序曲?、で、第九って感じかな? さてさて。 ベートーヴェン交響曲全集、と言ってもまさにピンキリ。 HMVで検索しても延べ数127件もヒットする。 その中で選ぶとしたら何か? その問いに私はこう答える。(これも一度も問われたことはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林研一郎チェコフィル ベートーヴェン交響曲第2番SACD

「クラシック聴くとしたらお薦めはなんですか?」 と聞かれたら,自分は 「男は黙って,ベートーヴェン交響曲全集」 と答えるようにしている. ただ,この答えを今まで口にした記憶がないので, 聞かれたことがないようだ.(寂しい) さて,前回の英雄で自分の中では高評価を得たコバケンの ベートーヴェン交響曲全曲録…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Opus Pocus

こんなCDがあったので紹介. ご存じジャコ・パストリアスのファーストアルバムに 収録されている名曲「Opus Pocus」を ペンシルヴァニア・インディアナ大学パーカッション・アンサンブル によって演奏されたもの. アルバムの名前に使われちゃうくらいだから 結構パーカッションの楽器としてもこの曲はウエイトの高い存在な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林研一郎チェコフィル ベートーヴェン「英雄」SACD

花粉が酷いので家に引きこもる. ・・・しかし,仕事に行っているときよりも調子が悪いのは何故か・・・ ま,それはともかく. コバケンのベートーヴェン交響曲といえば, 同じくオクタビア・レコードによる日フィルとの 第九の録音があるが,聴いた感じ印象が薄い ぱっとしない演奏内容だった. なので今回のチェコ・フィルとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログネタ:初めて自分で買ったCD(レコード)を教えて!

長渕剛の「家族」・・・ 確かこれ元旦の発売だったような?? あいている店が無くて,あっちこっち探し回った記憶がありやす. 「いつかの少年」が自分にとって初・長渕で, そのころはすったもんだで長渕本人は謹慎中. ミリオンセラーの「とんぼ」など歌っていた絶頂期の頃は あまり知らなかったなぁ. 一足遅れた長渕ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェザー・リポートは猫の心を鷲掴み

↑ウェイン・ショーターに釘付け.  精神を研ぎ澄ました彼が放つ  純度の高い音色にウットリ. ↑ザビィヌルにはそれほど興味を示さない. ↑ジャコのソロに再び関心.  それにしても奏者のアップが多すぎる. 猫も熱狂するウェザー.人智を越えた芸術といえよう. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペック アンプ試聴会に参加してみた

スペック.創立2010年1月6日という出来たてホヤホヤの オーディオメーカーが100万以上もする高級アンプ (RSA-F1)の試聴会を開くと言うことで, 居ても立ってもいられず参加してみた. 自分の所持CDを持参していこうかと悩んだが, 長居する時間の余裕もなかったし,オーディオマニアが 集う場所で,どんなCDを提示すべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコ・パストリアスの肖像

何回採り上げるねん!ジャコパスをぉー と,自分で自分にツッコミ. 日本人は夭折(ようせつ)した天才を神格化する傾向が 強いらしい.(よく知らんが) それは時に冷静な判断を失い,過剰な評価を生み出す 危険性がある・・・とのこと. クラシック音楽界においてもその傾向は顕著である. わずか25歳(だっけ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年になりまして・・・レヴァインのブラームス

あぶねっ! 新年になって更新をしていなかった. 危うく2月になるところだった. まーさすがに今更新年のご挨拶,と いうわけにはいかないかなぁ. (まあ,新年会を2月にやるところもそうそう 珍しくはないだろうことを考えると別に いいかなぁ,って気もする) 話変わって・・・ 去年は暑かった.そのせいでろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコ・パストリアスの肖像 SACD

昨日の金曜ロードショーの「オペラ座の怪人」, とっても良かった.劇団四季の吹き替えということで 放送前からwktkしていたが,期待以上の内容だった. またこのブログでも「オペラ座の怪人」を扱いたいなぁ. (当時はあまりアクセス数が芳しくなかったので止めた) さて,最近またハマりつつあるジャコパスのSACD盤を購入.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコ・パストリアスの肖像+2 CD

いつだったか、このCDは良い、と薦められたので 早速CD店へ買いに行ってみた。 ↓このCD ジャコ・パストリアスの肖像+2エピックレコードジャパン 2000-08-18 ジャコ・パストリアス Amazonアソシエイト by 「え~と、ジャコスパ、ジャコスパ・・・と」 あろうことか名前を間違って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンクフロイドの「狂気」 SACD

音がよい、と噂されるCDはジャンルを問わず とりあえず聴いてみることにしている。 本盤もそのひとつ。 「狂気」・・・ なにやらスゴいアルバムタイトルだが、 知識ゼロで聴いて大丈夫なシロモノだろうか。 とりあえず再生。 (マルチで聴くのがベストらしいが、生憎そんな  贅沢な環境では無いので2chにて再生) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐渡裕のチャイコフスキー交響曲第5番 SACD

オケはベルリン・ドイツ交響楽団。 本来ならメインのチャイ5のレビューをすべき所だが、 自分がそれ以上に気に入ったのはスラブ行進曲の方。 佐渡の良さがこの曲に実にマッチしている。 この曲を初めて聴いた時のような興奮を味わえた。 管楽器が鳴りきった演奏ってのは実に爽快だねぇ。 (まあ、曲によるけど、ね) 録音も音が遠く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲルギエフのショスタコーヴィチ交響曲第11番1905年 SACD

ショスタコーヴィチの交響曲の中で一番好きなのは 11番かもしれない. 今回の新譜は嫌でも期待してしまう. ・・・が,その前に マリインスキー劇場管弦楽団の話を. このオケは生で一度聴いたことがある. コバケンと中村紘子でチャイコフスキーピアノ協奏曲を やったのだが,これがまた,メチャクチャな演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エソテリックSACD カルロス・クライバーの未完成を聴く

<他愛もないお知らせ> ミチョラーのツイッター,始めました. さて,最近立て続けに新譜をリリースする, エソテリックによるSACD復刻シリーズ. この勢いから売れ行きは好調であることが 窺い知れる. このエソテリックシリーズの好調に影響されてか ユニバーサルのSHM-SACDシリーズが 月ごとに発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプキンのショスタコーヴィチ・チェロ協奏曲

HMVのサイトで鈴木淳史氏がいつだったか リプキンの録音を紹介していた。 リプキン本人が企画したこだわりあふれるチェロ協奏曲 の録音集(現時点でシューマン、サン=サーンスなど) はデュアル・ディスクというCD層、DVD層を 1枚のディスクに収録したという高級感たっぷりの仕様。 (HMVではデュアル・ディスクというジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーと朝比奈隆によるドヴォコン

せっかくだからもういっこ更新しちゃう. ゲリー・カーのドヴォコン,まさかの復刻. それもSHM-XRCDという高音質スペックで. ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104King Records =music= 2010-09-08 カー(ゲリー) Amazonアソシエイト by このまま消…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小澤征爾75th Anniversary ブルーレイBOX

小澤征爾75th Anniversary ブルーレイBOX [Blu-ray]NHKエンタープライズ 2010-08-27 Amazonアソシエイト by この夏ブルーレイが売れているそうだ. 「地デジもそろそろだし,買ってみっか!」てな具合だろう. 小澤征爾関連のメディアもブルーレイで出始めている. …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヒラリー・ハーンのチャイコフスキーを聴く(DG編)

DGレーベルのCDの話です。あしからず。 すでに来日を果たし、各地でチャイコフスキーを 演奏しているハーン。 行きたいですね。でも行けないんですね。 仕方ないのでCDでガマンすることに。 チャイコフスキー&ヒグドン:ヴァイオリン協奏曲ユニバーサルクラシック 2010-05-26 ハーン(ヒラリー) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲリー・カーのコントラバス名演をSHM-XRCDで楽しむ.

SHM-XRCDって,もはや高スペック過ぎて 凄いんだかなんだかわかんないレベルまで 来ている感じがしますね。 アルビノーニのアダージョ~神技のコントラバスキングレコード 2009-10-07 カー(ゲリー) Amazonアソシエイト by それはともかく、このジャケットはなかなか素敵だ。 まるでそびえ立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マヌーキアンのハチャトゥリアンVn協奏曲

Victorの音作りは自分的に好みである. ヘッドホンでもCDでも. ただ,最近はクラシックCDのジャンルはそれほど 力を入れていない様子. ただ,やる気が無い,というよりも, 特に売れ筋とかを考えず,自由気ままにリリース している感じである. そんな中でこんなCDを買ってみた. ハチャトゥリアン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more