テーマ:オペラ座の怪人

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン

最近は物欲アンテナが劣化しているせいか, こうした興味のある品のリリースをスルーしがちです. 公式サイトはこちら. オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン 豪華BOXセット(初回生産限定) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル 2012-01-25 Amazonアソシエイト by 発売し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人2“ラヴ・ネヴァー・ダイズ ”

なんと,あのオペラ座の怪人に続編(後日談)が・・・ オペラ座の怪人2~ラヴ・ネヴァー・ダイズ デラックス・エディション(DVD付)USMジャパン 2010-03-24 アンドリュー・ロイド・ウェバー Amazonアソシエイト by (一見ヘビメタみたいなジャケットだが・・・) ロイド・ウエッバーの新作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人 ワルシャワ・キャスト

ずっと更新していなかったコンテンツ・・・ そう、オペラ座の怪人のCD聞き比べのコーナー。 あまりにもマニアック過ぎるのか、 さほど反響がないため止めてしまった・・・ とはいえ、自分がよい、と思ったものを 紹介していくことがこのブログの目的なのだから、 反響で出し惜しみするのもおかしなもの。 よって、またここで復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人CD聴き比べ~Part1~

長~い前口上を経て,ようやく聴き比べにこぎつけました。 まずはやはりこれでしょう。 ロンドン・オリジナルバージョンです。 とにかく凄いです。演出者たちの漲る気合い。迫力。 そして音で全てを表し尽くしたかのような様々な音響効果も 特筆ものです。 例えばファントムの声は最初エコーをかけることによっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人の聴きドコロ~番外編~

旅行に行きたいですねぇ・・・桜を追って北の方へ。 でも花粉症を言い訳に,家にいるブロッソです。こんにちは。 さて・・・久しぶりにオペラ座の怪人ネタがやりたくなったので ルパン・レビューも終わったことだし,いっちょ行かさせていただきます! 前回,前々回(はるか昔)とヴァイオリンとチェロが織り成す甘い調べの 魅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人の聴きドコロ~Part3~

なんだか知らないけど部屋の大改造を余儀なくされたブロッソです。 こんにちは。 順調に続いておりますオペラ座の怪人のコーナーですが, まだまだ先は長そうです。書いている本人が飽きないか心配です。 さて,前回ではオペラ座の怪人とドヴォルザークのチェロ協奏曲を 並べて共通点を挙げながら魅力をつらつらと語っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人の聴きドコロ~Part2~

ブロッソです。 だいぶ脱線しましたが,ようやく戻ってきました。 オペラ座の怪人ネタ・・・行きます! オペラ座の怪人のCDも結構な種類が集まってきました。 とても聴き切れません。 それというのもCDの種類が多いという理由はもちろんのこと, 当たりが多いので,同じCDを何回も聴いてしまうのです。 ぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人の聴きドコロ

ファントムの数々の妨害に苛立つカルロッタ・・・我慢の限界から 舞台からの降板を告げて去ってゆく。 戸惑う支配人たち。カルロッタが降りたら誰が歌うの言うのか? 「クリスティーヌ・ダーエなら歌えます!」 メグの声に一同の視線がクリスティーヌに集まる。 「練習させておりますので大丈夫です」 不服そうな支配人たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚でお買い物

どうも,今日も暗中模索,ブロッソです。 どういうワケかミュージカルの「オペラ座の怪人」に ハマってしまった最近の自分なのですが,せっかくですので 今日からそのネタを語っていくことにします。 まず,簡単に説明します。 オペラ座の怪人 この作品の認知度を不動のものにしたアンドリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more